line
ドイツ・ダーレ社とは
icon ドイツ・ダーレ社【DAHLE】について
ドイツ・ダーレ社は、1930年ウイルヘルム・ダーレ氏によってドイツ コーブルグ市で創業いたしました。世界中で定評のあるゾーリンゲンの刃物の良さを事務機器製造に活かし、裁断器、シュレッダー、削り器、ハサミ等のカッティング機器を製造してまいりました。独自の焼きいれ技術や創意工夫により継承され、その高度な技術によって製造された多くの製品は多くのユーザーからご指示頂いております。
icon 【刃物の町】ドイツ・ゾーリンゲン
ゾーリンゲンとはドイツの都市の名称です。ドイツ西部、ノルトラインウエストファーレン州に属するライン川沿岸の工業都市です。付近一帯では中世より鉄を産したことにより刀剣が生産され、以来、刃物作りが現在も市の工業の中心となっております。この街には約1000社にも上る刃物メーカーがあり、その技術と伝統を生かし作られた刃物は、広いバリエーションと高いクオリティーを持つ世界最高の製品として高い評価を受けています。
icon ノバス社【NOVUS】について
ノバス社は、1949年にエルヴィン・ミューラー氏によって創業されステープラーの製造を開始いたしました。1952年にボタン式の針装着システムの特許を申請し現在のステープラー針装着方式の原型を築きました。特筆されるNOVUSクラシックB6は1953年に製造を始め現在まで600万個以上を販売しているロングセラー商品です。NOVUS社のステープラーはヨーロッパにおいてトップメーカーとして躍進しております。また、デスクステープラーで世界で始めてフラットクリンチシステムの特許等、多くの特許を取得しております。2000年にErwin Muller社が持ち株会社になってその後、NOVUS社、DAHLE社、EMCO社、LUFTMTIC社を子会社化しグループ企業として発展を続けております。
icon ダーレ・ワールドワイドネットワーク
【世界に広がる】カッティング技術へのこだわり
930年ドイツでの創業よりダーレ社は、カッティング機器製造主幹のメーカーとして、自らの系列販売網を、アメリカ、オーストラリア、スウェーデンそして日本(東アジア地域)へと拡げてまいりました。2002年7月には、ドイツの総合機器メーカー・NOVUS社のグループ(Erwin Mueller グループ) 傘下企業となり、基幹メーカーの一つとして新たな一翼を担うようになりました。今日、DAHLEはErwin Mueller グループ企業体としての結束を強め、世界中にそのネットワークを拡げております。関連会社のWEB SITEには、以下該当国をクリックして下さい。 (ご留意:日本は当SITEです)2006年1月 オランダはDesQ Internationalとなりました。
Dahle 450 デューロデックス楽天市場店 Durodex 200DX Durodex LF293 Durodex LF291
Durodex製品、DAHLE/NOVUS製品について、様々な情報をお届けいたします。メンテナンスに関するご質問も承っております。